エキゾチックレザーとは何か

革の財布を探していると、時折変わった質感の商品に巡り合うことがあります。

明らかに牛革ではないと分かるそれらの財布には、どのような皮革が使われているのでしょうか。一般に独特の質感を売りにする皮革はエキゾチックレザーと呼ばれます。エキゾチックレザーの代表格と言えば、やはりワニ革をおいて他に無いでしょう。

ワニ革は高級皮革とされており、牛革製品などと比べても高値で取引されています。非常に派手な鱗を特徴とするため、使い方次第でエレガンスな印象を与えることが出来ます。また、耐久性も牛革より遥かに富んでおり、数十年使い続ける愛好家も存在します。但し革製品であることに変わりは無いため、相応のメンテナンスは必要とします。

さて、エキゾチックレザーはワニ革だけではありません。

他にも蛇革や鹿革等が取引されています。蛇革は模様が独特であることに加え、金運を上げると信じられています。ですから高級財布に使用されることも多く、贈り物としても重宝されています。ちなみに蛇革として人気を集めているのはパイソンレザーと呼ばれる種類です。

鹿革も蛇側と同様、高級品に使用されることの多い皮革の一つです。

鹿革が一部のユーザーに愛用されるのには理由があります。それは質感が柔らかく、手に馴染みやすいからです。鹿革の優れたところはその柔軟性と強度を併存させる点です。また水にも強いため、室外で露出させることもできます。

NEW-なりたいを目指せ!メンズは財布でキメろ!-TOPへ